中津川ソーラーBUDOKAN2014と恵那山ねっとが、おすすめする観光お楽しみ発見サイト

【 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2015 】
日程 2015年9月26日(土)、9月27日(日)
場所 中津川公園内特設ステージ

  • ホーム
  • 当サイトについて
  • サイトマップ
中津川THESOLARBUDOKAN2014と恵那山ねっとがおすすめする観光・お楽しみ発見サイト

トピックス

平林とんかつ店 border=

平林とんかつ店

2014.7.20 グルメ   

とろりと甘辛いたれが決め手。和食の板前が作り出した、門外不出の味です。 やさしく上品な衣をまとったカツの上に、とろりと甘辛いたれがたっぷり。卵とじではなく、ソースでもなく、特性のたれをたっぷりとかけるのが「平林とんか つ店」流のかつ丼です。先代が考え出したこのたれは、門外不出、一子相伝の秘伝の味。この店を継ぐ人だけが口伝で伝えられる味なのです。並盛でもボリュー ムたっぷりのかつとご飯も、このたれがかかっていればぺろりと食べることができます。 ご主人の平林さんは、自分が揚げるかつが大好き。「だから味に妥協ができないんですよ」と語ります。「平林のかつが食べたい」と来店するお客さまが、いつ来ても満足できるようなカツを揚げる。職人気質のこだわりが伝わってくる味です。 <恵那山ねっとグルメガイド>

続きをみる

志ゃぶしゃぶ 青柳 border=

志ゃぶしゃぶ 青柳

2014.7.30 グルメ   

中津川駅前のレンガビルにある志ゃぶしゃぶ青柳。創業以来30年間、カウンター1人鍋しゃぶしゃぶのスタイルを貫いています。その理由は、「自分のペース で食べられるように」と、店主の平岩さん。「鍋になると作る人と食べる人に分かれてしまいます。そして、ついつい野菜をくたくたに煮てしまいます。これで はおいしく食べることはできません」これが一人鍋スタイルにした理由だとか。お肉は必ずお客さんの前でスライス。濃厚なごまダレに、たっぷりのねぎとラー 油をいれるのが青柳流です。しめは、目の前にある鍋で雑炊かうどんを1人前づつ作ってくれます。座席はすべてカウンター席ですが、緩やかなカーブを描くカ ウンターなのでお友達のとの会話も弾みます。 <恵那山ねっとグルメガイド>

続きをみる

福岡ローマン渓谷オートキャンプ場 border=

福岡ローマン渓谷オートキャンプ場

2014.4.12 キャンプ場 中津川 宿泊   

シーズン中は子ども向けイベントも開催。キャンパーに人気のキャンプ場。

続きをみる

梅の家 border=

梅の家

2014.3.31 中津川 宿泊   

囲炉裏のある宿。岩風呂と檜風呂の薬草風呂があります。

続きをみる

栗きんとん border=

栗きんとん

2014.6.21 おみやげ 中津川 和菓子   

栗きんとんの発祥の地で、日本一の栗きんとんのまち中津川。市内には多くの和菓子店があり、そのほとんどの店で栗きんとんが作られています。 中津川の栗きんとんは季節商品で、栗の旬を迎える9月1日前後から販売が始まり、3月頃まで販売されます(店舗によって販売期間が異なります)。中津川駅前にあるにぎわい特産館では、市内14店舗の栗きんとんを1つづつ箱詰めにした「栗きんとんめぐり 風流(ふりゅう)/ささゆり」が大人気。館内には栗きんとんを1つずつ購入できる、栗きんとんばら売りコーナーもあります。 ※風流 ささゆりとも、7店舗分の栗きんとんと中津川産のお茶がセットされています。 にぎわい特産館にて購入できます。 「栗きんとんめぐり 風流(ふりゅう)/ささゆり」は9月~12月までの期間限定品です。 栗きんとんばら売りコーナーは、各店舗の販売期間と同じです。

続きをみる